山口県岩国市のあるスナックで仕事をやっています。
バツイチの34歳なんですが、パパができてしまったのでした!
最近、お店に顔を出してくれるようになったお客さんがいました。
お相手の方は60代の方で、いつも柔和な笑顔を見せてくれる優しい人だったのです。
まさか、ぽっちゃりな私がパパ活やっちゃうなんて思ってもいなかったんです。
こういう仕事やっていると、プライベートで誘われることっていっぱいあります。
「デートしようよ」
「食事とか行かない?」
「真剣交際したいな」
もちろんお客さんは酔っぱらってますからね、本気かどうかなんてわかりません。
そういうのもうまくスルーするのが、このお仕事なんです。
でも、60代の方と思わずデートしてしまったのでした。

 

 その方もお店に来るたびに「一度ぐらい食事に付き合って欲しいって思ってるんだ」と微笑みながら言ってくれたのでした。
「妻が先に逝ってしまったからね、1人で食べる食事がつまらないんだよ」
こんな理由があったようでした。
年齢的にも体は求めてこないだろうし、お客さんのハートを掴んでおくのも大切かな?という気持ちもありました。
それと背中を押してくれたのが「2万円ぐらいのお小遣い支払うよ」と言われたからなんです。
頭のどこかでパパ活っていう言葉があったんだと思うんですよね。
それで、プライベートな時間に食事に行くことにしました。

 

 山口県岩国市のある場所で、お客さんと待ち合わせしました。
そこら辺にあるレストランの中でも、一番高いところに連れて行ってくれたので驚きました。
本当にいいの?って思いながらも、とっても美味しい食事を食べ尽くしてしまいました。
「どうだろう、好きに何度かでいいんだけど定期的にアポできないかな?もちろんお小遣いを出す」
この申し出を受け入れないわけありませんよね。
気軽なお小遣い稼ぎができるんだからと、パパ契約してしまったんです。

 

年齢:34歳
性別:女性
職業:ホステス

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者が推奨する安全なサイト